千葉大学キャンピングツアー部 WEB SITE

HOME

新入生の皆様へ

部活紹介

活動予定 

リンク

OB会について

CUCT NEWS

もっとキャンツア

Q&A

活動記録

掲示板

OB会掲示板

DATA BASE


TOP>OB会について


 クラブの第1期生が卒業した1972年(昭和47年)に同窓会として成立されました。
 同窓会誌、同窓会名簿等の発行や総会、OBキャンプの実施など、ある意味で現役以上に活発に活動しておりました。

 1975年にはより身近な話題を会員に提供する目的から、会報「CUCT OB NEWS」を発行。初代部長の笹川氏が会長となり、毎年会としての活動方針を決めるなどして、当時その積極的な活動から学生のクラブとは常に対等な関係にありました。
 以後、様々な影響力を及ぼすことになりますが、その最大の功績はクラブに安全に関する重要な認識を与えた点にあります。事故等に対する処置などが学生を交え話し合われ、クラブ内にキャンプの計画を諮問する場(諮問委員会)や事故等に対する費用(事故対策費)の設置が決められました。

 その後、卒業生の数と共にOB会も拡大し続け、初期の頃のような現役との関わり方ができなくなりました。その活動は総会や会報発行など組織としての内的な活動に限られるようになり、現役との関係は次第に希薄になっていきます。80年代後半からは、OB会としての活動自体も停滞し、四十数回発行された会報が作られなくなり、数年おきに名簿が作られるだけとなります。

 1994年(平成6年)6月、新しい名簿が作られたのを機に活動が再開され、会報も同年8月に発行されました。1995年の7月には9年振りに
総会(報告)
も行われ、新しい企画が考えられていましたが、すぐに活動は停止されてしまったようです。

 
去る2009年9月26日に「千葉大学キャンピングツアー部 40周年式典」が執り行われ、その席で現在活動休止状態に陥っているOB会の復興が提唱されました。

 それを受け、2010年1月16日に7期〜40期までの有志と現役部員によるOB会会合が開かれ、後述の内容が確認されました。

 まず最優先の課題としましては、連絡体制の確保だということで一致いたしました。

 現在、会員は500名に達しようとしていますが、「40周年式典」で200名近くの方とご連絡が取れませんでした。
 これを受けまして「40周年式典」の際に作成した新しいメーリングリストと、既存のメーリングリストの統合作業を進めております。旧メーリングリストへご参加の方は恐れ入りますが、OB会掲示板へご連絡いただくか
cuct@hotmail.co.jp  へメールをいただけると幸いです。どちらにもご参加されていらっしゃらない方でもお気軽にご連絡下さい。
 ご協力お願い申し上げます。

 また世代間の架け橋とすべく、現役部員とOB会でHPを共同運用して維持費をOB会費より支出し、できるだけ永続的な運用を心がける方向で一致しました。
 共同運用を受け「CUCT OB NEWS」を廃止し、HPのコンテンツに「CUCT OB NEWS」と「掲示板」を盛り込むことにもなりました。この2つはどなたでも編集できるようなものにしていく方向で作業を進めて参ります。
 他にも「DATA BASE」などを作成していく予定です。
 
 今のところ既に実行済みなのは、当ホームページのURLをご覧いただけるとお分かりかと思いますが、現役とOB会の共同独自ドメイン「cuct.jp」を取得し、レンタルサーバーを統合しました。


 他に組織体系を見直し、役職や規則、総会の頻度・形式、仕事内容の再確認も行います。手始めにOB会口座を現役に近い代へ引継ぎ、完全に停止しているOB会費の新たな徴収方法を確認することになっております。

 近く再度会合を予定しており、HP以外の案件も具体的に詰める作業を行います。
 
当クラブ卒業生の方で、ご協力いただける方はご連絡いただけると幸いです。

 現在、7期〜40期までの有志10数名で検討を重ねておりますが、出来るだけ幅広い代のご協力を重ねてお願い申し上げます。

 
2010年3月7日 ウェブサイト担当



※ 過去のOBの方の記事を加筆修正して使用させていただいております。


40周年記念式典の様子はこちら→ 「40周年記念特設ページ



近くOB会用のメールアカウントも作成いたしますが、ご連絡は暫定的にこちらまで。
cuct@hotmail.co.jp もしくは info@cuct.jp




Chiba University Camping Tour Club est.1969

Copyright © 2000-2015 Chiba University Camping Tour Club. All rights reserved.